2014年8月の特豆のお知らせ

2014年8月はエチオピア イルガチャフィを特豆価格で提供させていただきます。

ご購入量 通常価格 特豆価格
100g 520円 480円
200g 1,000円 920円 (100gあたり460円)
500g 2,400円 2,200円 (100gあたり440円)

「7月もエチオピア イルガチャフィだったじゃないか?」と思われましたでしょうか?
おっしゃるとおりです!
たしかにそうなんですが、8月は新たにイタリアンローストをくわえます。
つまり、イルガチャフィはミディアムロースト、フルシティロースト、イタリアンローストの3種類の焙煎度での提供となります。

当店のイタリアンローストは基本的にブラジルの豆で提供しており、お客様にとって選択の余地はありませんでした。
しかし、8月はアイスコーヒー用などで年間を通してイタリアンローストの需要が最も高まると予想される月です。せめてその8月ぐらいはイタリアンローストを複数のコーヒー豆から選んでいただけるようにさせていただきたいと思い、新たにエチオピアで提供することにしました。

ブラジルもこれまでどおり提供しますので、イタリアンローストはブラジルとエチオピアから選べることになります。この機に、いつもと少し違うイタリアンローストのコーヒーをお試しください。
エチオピア イルガチャフィ

新ベーグル(珈琲キャラメル)発売とベーグル入替え(8月1日)のお知らせ

新ベーグル連続リリース8週目は、珈琲キャラメルを発売します。
月替りの2種類と合わせ、8月1日に3種類のベーグルを入れ替えますので、お知らせします。

どうぞ、よろしくお願いします。ベーグル: ブルーベリー

ベーグル: 珈琲キャラメル

coffee caramel

【商品の説明】
自家焙煎のコーヒーで仕込んだ生地にキャラメル味のチョコチップを混ぜ込んだベーグルです。
【原材料】
小麦粉、チョコチップ(キャラメル)、コーヒー豆、砂糖、塩、イースト
【アレルギー表示】
小麦
【このベーグルに合うコーヒー】
フレンチロースト~イタリアンローストの焙煎度のコーヒー

職業病?

おはようございます。ベーグルが無いので落ち着いているコーヒーミーツベーグルです。

昨日は休日。姫路マラソン(2015.2.22)にエントリしたので気合いを入れて猛暑の中走りました。(まだ当たってませんが。)

当店は外国人のお客様も来られるため、ジョギングしながら英語学習をすることが多いのですが、最近HAT神戸を走っていると街灯が珈琲豆の焙煎機のホッパーに見えて集中できません。
生豆を投入したい衝動に駆られてしまいます。
プチ職業病でしょうか?

妄想しすぎることなく、走りながら英語力を高めていきたいと思います。

ところで、まことに勝手ながら、姫路マラソン当選の際は、レース当日(2015.2.22)だけ休みをいただきたいと思っています。
その際は早めにお知らさせていただきますので、どうかご了承お願いします。
HAT神戸の街灯を見ると焙煎機のホッパーを思い出します。

コーヒー用ミルについて(ラインナップ、試用)

先日手挽きミルをポーレックスに入替えたお知らせをしたばかりですが、カリタのクラシックミルも店頭販売を開始しました。
クラシックミル | コーヒー機器総合メーカーカリタ【Kalita】
こちらはどっしりした据え置き型で、中挽きより粗めに挽くのが得意ですが、エスプレッソ用の激細挽きは苦手です。
比較表を作ってみたので、参考にしてください。
mill-comparison
※写真にありますように、コーヒー豆との同時購入で少しお買い得になりますので、よろしければご利用下さい。

手で挽いている時間が無いというかたには、電動ミルもあります。
店頭ではお手頃価格で購入できるものとして、カリタ セラミックミルC-90を販売しております。
セラミックミルC-90

予算が許すようでしたら、カリタ ナイスカットミル, メリタ VARIO-V あたりが使い勝手、ルックス共に良いと思います。(現時点でどちらも2万円程度します。)
ナイスカットミル シルバー | コーヒー機器総合メーカーカリタ【Kalita】
Melitta Japan バリオ
この2つは在庫がありませんが、送料無料で取り寄せできます。

上記5つのうち、C-90以外の4つは全て店内で実際に挽いていただけますので、お気軽に試してみてください。
ただし、ナイスカットミルは自宅から持ってこないといけないので、前日までに事前のご連絡お願いします。

【周辺スポット情報 1】 第10兵庫楼

当店は三宮の東側、中心街から少しはずれたところに位置しています。
周辺は西側の繁華街のような華やかさはありませんが、ところどころに面白いスポットがあります。
当店とハシゴで立ち寄れるぐらいの距離にあるスポット情報を不定期に紹介していきたいと思います。

初回は中華料理の第10兵庫楼さんです。

第10というように、以前はかなり多くの系列店があったらしいのですが、現在は兵庫の第15兵庫楼、西灘の第5兵庫楼、そして三宮の第10兵庫楼の3店だけになっています。

第10兵庫楼は三宮ですが、お店を営まれているご夫婦は長田区のかたで、雨の日も雪の日も酷暑の日も毎日バイクで通勤されておられます。

このお店の、Signature Item ともいえる一品が「オムカレー」です。
DSC_0508
名前のとおりオムライスにカレーがかかっています。



皆様の言いたいことはわかります。
それだけなら、いたってよくあるオムライスですよね?
中華料理屋のメニューとして相応しくない、ただの洋食ですよね?

ところがどっこい!
実は、卵に包まれているのが、なんと、チャーハンなんです!
和洋折衷ならぬ、和中洋折衷です。
チャーハン+オムライス+カレー、奇跡のマッシュアップをお試し下さい。
ノスタルジックな雰囲気も落ち着けて良いですよ。

第10兵庫楼
住所: 〒651-0095 兵庫県神戸市中央区旭通2丁目1−11
電話:078-241-3655
周辺お立ち寄りスポットに追加しました。
DSC_0506

夏季休業日(8/26-9/2)のお知らせ

8/26(火)から9/2(火)まで休業日とさせていただくことにしましたので、お知らせします。
なお、休み明けの9/3は水曜日ですので、ベーグルの販売はありません。ベーグルは9/4(木)からの販売開始となります。

当店も当初はお盆の時期に合わせて休もうかと思っていたのですが、昨年のお盆の時期はまだ開業しておりませんでしたので、需要がわかりません。
誰も歩いていない閑散とした周辺環境になってしまうのかもしれませんが、お盆休みで神戸に帰省中のかたが来てくださるかもしれませんし、様子を見るため今年は開けてみることにしました。
よろしければ、ぜひご来店ください。

連休中はご不便をおかけするかもしれませんが、ご了承お願いします。sorry for inconvenience

FYI: 7月26日 ご近所の市場の夏まつり2件のご案内

明日(7/26)の夜に、近所の市場(二宮、大安亭)で夜まつりがあります。
今回、当店は前回のように出店側で参加することはありませんが、少しでも多くの人が来場して周辺地域が盛り上がればいいと思い、案内させていただきます。
(月2,000PV程度の当店WEBサイトでお知らせしてもあまり意味ないかもしれませんが・・・)

なお、「ついでにコーヒーミーツベーグルでベーグルを」 (^^) というかたがいらっしゃいましたら、夕方になると完売していることもありますので、取り置きのご予約をおすすめします。
ご予約も数が多いと受けきれないことがありますが、今のところ本日早めのご連絡ならなんとか対応できると思います。
コーヒー豆のほうはよほどのことが無い限り売切れないように、余裕をもって焙煎していますので多分大丈夫です。

10492223_1492983200939362_5761060999361754340_n10570265_1497936710444011_6531203843398987722_n

マラウィ チノンゴ、最終の焙煎しました

マラウィ チノンゴの最終焙煎が完了しました。
売り切れ次第、販売終了です。売り切れ無くても、7/31で販売終了です。

フェアトレードの商品は、「買い物した代金の一部が生産者に渡る」と思っておられるかたが多いですが、必ずしもそうではありません。
フェアトレードは貿易ですので、日本の輸入業者が、マラウィの輸出業者から買い取った時点で基本的には終了しているわけです。マラウィ チノンゴはFLO認証の豆ですので、FLOの最低価格以上で既に取引されたはずですし、フェアトレードプレミアムも支払われたはずです。

なので、お客様が当店のマラウィ チノンゴを買っていただいても、それが直接マラウィの生産者に還元されるわけではありません。翌年、またその翌年と継続的に買い支えることで、生産者へ還元されていくわけです。

コーヒーミーツベーグルとしては、このマラウィ のコーヒーは継続的に仕入れたいと思っているのですが、いかんせん当店が直接輸入するわけではありませんので、他力本願なところがあります。実際、今年は3年ぶりの入港でした。
残り僅かとなりましたので、そのうち試そうと思いつつまだ試されてないかたがいらっしゃいましたら、味わってみてください。

マラウィ ミスク地区の子どもです。

マラウィの子どもA(右側):「 残りわずかやでぇー、今のうちやでぇー」
マラウィの子どもB(左側): 「ま、無理にとは言わんけどな・・・」