コーヒー豆: コロンビア モンターニャ・ネバダ 16/17


【基本情報】
エリア 南部ウィラ県
標高 1,500m ~
生産者 小農家
収穫時期 2016年4月~7月
加工方式 ウォッシュト(水洗式)
品種 カツーラ, カスティージョ, ブルボン, etc
認証

世界第2位のコーヒー生産国であるコロンビアには複数の産地があります。

単にスプレモ、エクセルソといった呼び方で取引きされる標準的なコーヒー豆では、これらの複数産地の豆がミックスされるため、品質にバラツキが生じます。

コロンビア ウィラ - パルパー

このコーヒー豆はウィラ県ピタリト市周辺の豆だけを選抜し、品質鑑定することで、品質のブレを低減しています。

コロンビア ウィラ - パーチメント乾燥